まくべつ農村アカデミー

研修生の声

今回は平成20年度まくべつ農村アカデミー入校し、短期農業体験コースで畑作・野菜・肉用牛を経営している農家で学んでいます大下さんにインタビューしました。

短期農業体験コース  大下さん(岩手県出身)

収穫の秋、和牛の世話だけでなく
馬鈴薯の収穫も頑張ってます

Q.幕別町で農業実習を始めようと思ったきっかけは?
A.

幕別の風土やその風土を生かしてどのような農業を行っているのか興味を持ったのがきっかけです。岩手の実家で和牛の繁殖を行っているので、十勝・幕別の繁殖技術をぜひとも学びたいと思いました。

Q.幕別町で農業実習を行ってみた印象は?
A.

何を行うにもスケールが大きく圧倒されました。でもそこから学ぶものはどれも大切なことだし、自分が就農しても糧になることなので、やりがいのある実習です。

Q.幕別町で生活をしてみた感想は?
A.

農業が盛んな町は生活に不便な面があるのではと不安でしたが、宿泊棟など施設が充実しているので住み心地が大変いいです。
また、町民の皆さんの人柄も良く、親しみやすい町だと思います。

Q.農業実習をやってみったいと思って いる方に一言
A.

農業というのは、やればやるほど奥 が深い、素敵な職業だと思います。農業のことをより多くの人に知ってもらいたい、体験してもらいたいなぁと 思います。
農業を知りたい!体験したい!と思う方はぜひ幕別町農業振興公社へ来てください。

なんと!十勝総合畜産共進会(肉用牛の部)に
出ちゃいました

まくべつ農村アカデミー研修で
初めてトラクターを運転しました

携帯サイト

幕別町の農業